【YES/NOチャート】あなたに合った宅配クリーニングを簡単診断

一番早いお店はココ!急ぎでほしい!宅配クリーニング最短納期徹底比較ランキング!

「来週出張で使うスーツやワイシャツ、クリーニングしないと」
「週末の冠婚葬祭用の礼服、クリーニングし忘れていた…」

毎日仕事で忙しいと、クリーニング店に行く時間もなかなか取れないですよね。

店舗がオフィスの近くにあるから昼にでも、と思っていても意外と仕事の遅延や思いがけないトラブルで行けなかったり。そもそも会社にクリーニング品を持って行くのも面倒。

そこで、今時のビジネスマンが利用しているのが宅配クリーニング。

ネットショッピングのようにクリーニングもネットで注文、自宅で集荷、受け取りが出来ます。業者によっては早朝深夜便もあり、忙しい平日でも急ぎのクリーニングを自宅で出すことが出来て便利!

今回は急いでいるあなたのために、各社の「最短納期」に焦点を当ててご紹介していきます!

一番早い!急ぎのものがあるならリネット

とにかく急いでいる!という方は「リネット」一択です。なんと集荷から納品まで最短2日で仕上げてくれます。しかも、23区内であれば翌日仕上げも可能!

とにかく急いでいるなら、まずはリネットに集荷依頼をしてみましょう!

\初回利用今なら全品50%オフキャンペーン中/
最短2日・東京23区なら翌日届も可能

宅配クリーニング最短仕上げランキング

  • 一番早いお店はココ!急ぎでほしい!宅配クリーニング最短納期徹底比較ランキング!

  • 一番早いお店はココ!急ぎでほしい!宅配クリーニング最短納期徹底比較ランキング!

  • 一番早いお店はココ!急ぎでほしい!宅配クリーニング最短納期徹底比較ランキング!

宅配クリーニングで即日、当日仕上げは可能?

残念ながら宅配クリーニングは各社とも当日仕上げは対応していません。

即日、当日仕上げは店舗型の大手チェーン店でも対応出来る店舗と出来ない店舗があるので注意が必要です。また、預ける品によっても変わるので直接店舗に問い合わせて下さい。

即日、当日仕上げは時間帯も朝早めに出さないと間に合わない場合が多いので、なるべく早めに預けましょう。

即日、当日仕上げのクリーニングは助かるけどデメリットも

即日、当日仕上げは急いでいる人には本当に助かるサービスですが、実はデメリットもあります。

生地に負担がかかる

一番のデメリットは生地の負担。

本来クリーニングでは、時間をかけて自然乾燥させることにより生地の傷みを最小限に抑えるよう工夫されています。

しかし即日仕上げでは早く乾燥させるために高温の乾燥機を使うため生地にとても負担がかかります。

シミが落ちにくい

シミの種類や生地に合わせてプロがシミ抜きを行ってくれますが、その工程に時間をかけられないのでシミが残ったままになってしまうことも。

せっかく預けてもシミが残ってしまうのは残念ですが、致し方ないケースもあるようです。

即日仕上げでも間に合わないことがある

滅多にないケースですが、預ける服の状態や作業上の理由で当日仕上げで預けても間に合わないこともあるようです。

どうしても、意外の場合は通常納期のクリーニングがおすすめ

クリーニングは基本、生地への負担を最小限に抑えるように工程を組んでいるので、やむを得ない場合以外は、通常納期で預けると安心です。

[chat face=”yubisasi.png” name=”かえ” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”]毎日使うスーツや、大切な衣類はなるべく傷ませず綺麗にしたいですよね。[/chat]

まとめ

急いでクリーニングに出したい!という状況は誰にでもあります。宅配クリーニング業者は一度会員登録しておくと次から入力の手間が省けるので、同じような状況になったらまたすぐ使えて便利。

必要な時に焦らないよう、宅配クリーニングを効率良く活用していきましょう♪

150人に聞いた宅クリ満足度ランキングへ

迷ったらリネットがおすすめ

リネット 初めての宅配クリーニング選びに迷ったら、初回50%OFFキャンペーン中のリネットがおすすめ。自宅やコンビニからクリーニングの受け渡しができるのに、値段も格安チェーン店とほぼ変わりません。

かえ

携帯アプリもあるので24時間好きな時間にサクッとクリーニングを申し込めるので忙しい人にもぴったりです。
リネットのおすすめポイント
  • クーポンが頻繁に発券される
  • プレミアム会員は最短2日仕上げ
  • 東京23区なら翌日仕上げも
  • 朝イチ夜イチ便で忙しい人にもぴったり
\プレミアム会員申し込みで50%OFF/

プレミアム会員は最大2ヶ月無料! 無料期間中に解約すれば会員費ゼロ!