気になる疑問

【ウールコート】クリーニング料金を比較!失敗しないお店の選び方|風合いを損ねないクリーニングとは

  • 生地が傷む?
  • 風合いが変わるかも
  • 縮んだら嫌だな

ウールコートをクリーニングに出したいけど、このように悩み「中々クリーニングに出せない。」という方も少なくありません。

高価なコートなら尚更ですよね。

しかし、適切なクリーニングをすればそのような心配はありません。

アウターであるコートは摩擦により毛玉ができてしまったり、見えない皮脂汚れやほこりが溜まって気づかぬうちに色がくすんでしまっていることもあります。

長く着る為にも、クリーニングは必須です。

そこでこの記事では、ウールコートのクリーニングを安心して任せられるクリーニング店や日々のお手入れ方法をご紹介します。

料金の相場や比較もありますので、是非あなたに合ったクリーニング店を見つけてください。

\おすすめはリナビス/

\高品質なクリーニングを低下価格で/
大切な衣類ならリナビス

公式サイトを見る

熟年のクリーニング技術を是非試してみてはいかがでしょうか
»現在のキャンペーン&クーポン情報はこちら

口コミ記事
おせっかいネットクリーニング【リナビス】の特徴と生の口コミと評判について

ここでは、おせっかいクリーニングで人気のリナビスの料金や特徴について詳しくご紹介していきます。 サク ...

続きを見る

ウールの特徴

羊の毛から取られるウールは

  • 熱伝導率が良いので暖かい
  • 型崩れしにくい
  • 吸湿性が優れている
  • 撥水性に優れ汚れにくい

このような特徴がああり、セーターやニットにも使われる身近な素材です。

コートでは、チェスターコートやPコート、ダッフルコートなどに良く使用されています。

ウールコートのクリーニングでよくあるトラブル

ウールコートは水洗いをすると、繊維同士が絡まり固くなったり毛玉ができやすいというデメリットがあります。

なのでウールコートのクリーニングはドライクリーニングが主流となっています。

しかし安い・早いだけの大型クリーニング店では、クリーニングにかける時間を削り安さを実現しているため、1点1点目を通してクリーニングをしていない場合もあります。

すると以下のようなトラブルが起こるんですね…

  • 風合いが変わった
  • テカテカになった
  • 縮んだ
  • 毛羽だった
せっかくの大切なウールコート。クリーニングでダメになったら悲しいですよね

しかも一度ダメになったコートは元に戻すのは難しいです。

だからこそ、クリーニング店選びは大切!「有名だから」「安いから」と安易に決めず、信頼して出せる業者を見つけましょう!

ウールコートの風合いを損ねないクリーニング店の選び方

本来、クリーニングに出して衣類がダメになるなんて、あってはならない事だと思います。

しかし残念ながらウールコートのクリーニングでも様々なトラブルを良く目にします。

そうならない為にも、最低限お店を選ぶときにチェックしたいのが以下の3つ。

  1. 1点1点丁寧に目を通して仕上げる
  2. ドライクリーニング
  3. 自然乾燥

詳しく解説しますね。

1点1点丁寧に目を通す

大型チェーン店では、大量の衣類がクリーニング工場に運ばれ、まとめて作業するため1点1点目を通してクリーニングするのは難しいと言われています。

ウールコートといっても、裏地はそれぞれのコートによって違う素材を使っています。

出す時に見てもらえるから!と安心している人も多いようですが、お店に立っているのは資格を持たないパートさんやアルバイトさん。

資格をもったクリーニング技師ではありません。

これでは、トラブルが無くならないのも分かりますよね。

ですから、1点1点しっかりと目を通して作業してくれるクリーニング店を選ぶことは重要です。

ドライクリーニング

ウール素材は水洗いすると、固くなったり縮みがでてしまいます。

基本中の基本。ドライクリーニングをしてくれる業者を選びましょう。

ただし、ドライクリーニングでは水溶性の汗の汚れは取れないので気になる場合は別途オプションで汗抜き加工をお願いると良いです!

ドライクリーニングに適している素材についてはこちら

自然乾燥

せっかく素材を傷めないドライクリーニングをしたのに、機械で乾燥をしてしまうと生地が目詰まりをして縮みの原因になります。

自然乾燥は場所も必要で時間もかかるため、大手チェーン店や格安店ではやっていない事が多いので注意して下さい。

クリーニング代の相場と比較

ここでは、ウールコートのクリーニングの値段を比較してみました。

コートのクリーニングは丈の長さによっても変わるため、ここではショート丈で比較しています。
ホワイト急便とうさちゃんクリーニングは地域によってお値段が変わります

店舗型クリーニング店 値段 宅配クリーニング 値段
白洋舎 1,600円 リネット 1,900円
(初回950円)
ホワイト急便 1,010円 リナビス
(5点パック1枚当たり)
1,560円
ポニークリーニング 1,100円 せんたく便
(5点パック1枚当たり)
996円
うさちゃんクリーニング 1,274円 ネクシー 1,440円
相場 1,246円 1,474円

目安としてウールコートのクリーニング代の平均を出してみましたが、店舗型クリーニング店の方が約200円程安いという事が分かりました。

ただし、先程もお伝えした通り「安い」「有名」で決めるのは失敗の元です。

ウールコートのクリーニングに適したクリーニング法でしっかりと仕上げてくれる業者を選ぶことが重要。

おすすめはリナビス

リナビスをおすすめするポイント

  • 知識があるスタッフが1点1点検品
  • 熟年の職人が最適な洗い方で衣類を洗浄
  • 2日間かけてゆっくり自然乾燥
  • 仕上がりWチェック
  • 安い

おせっかいクリーニングとして最近ではメディアでも取り上げられる事も多いリナビス。

毎日大量のクリーニング品を取り扱う大手ではできない、手間暇かけたクリーニングが人気です。

リナビスはパック料金の宅配クリーニングです

パック料金とは、指定された枚数のクリーニング品をまとめて出す宅配クリーニングです。

パック料金なので、ドライ品も水洗い品も混ぜて入れてもお値段は変わりません。

特に高くなりがちなコート類にはおすすめのサービスです。

また、パック料金の宅配クリーニングはその性質上必ず出した衣類に適した洗い方を1点1点目を通してくれるというメリットもあります♪

 

熟年の職人が手仕上げなのに安い

リナビスのクリーニング職人はクリーニング歴40年以上が5名。

20年以上の職人は全体の半数以上在籍しているので、知識と経験豊富な職人たちが目で見て手で触って仕上げてくれるので安心して任せられます。

\ウールコートもおまかせ/

\高品質なクリーニングを低下価格で/
大切な衣類ならリナビス

公式サイトを見る

熟年のクリーニング技術を是非試してみてはいかがでしょうか
»現在のキャンペーン&クーポン情報はこちら

口コミ記事
おせっかいネットクリーニング【リナビス】の特徴と生の口コミと評判について

ここでは、おせっかいクリーニングで人気のリナビスの料金や特徴について詳しくご紹介していきます。 サク ...

続きを見る

ウールコートをクリーニングに出す頻度

年に1回?2年に1回?ウールコートをクリーニングに出す頻度ってどれぐらいがベストなのでしょうか?

これに関しては様々は意見があると思いますが、ワンシーズン着たあとの衣替えの時期にクリーニングに出すといいでしょう。

というのも、ウールコートは食べこぼしなどがついていると虫食いの被害にあう事があります。

知らず知らずのうちに食べ物の汁などが服に飛んでしまっている事もあり得ますよね。

そう考えると、衣替えの時期にクリーニングに出すのがベストだと考えます。

まとめて出せるパック料金のリナビスなら、冬物のセーターなど一緒に出せるから便利ですよ^^

更に保管が6ヵ月無料なので、クローゼットに余裕がない人は利用してみるのもいいかもしれませんね!

ウールコートを綺麗に保つ為にしたいお手入れ

お手入れのポイント

  • ブラッシング
  • 毛玉取り
  • 防虫予防

ウールはデリケート素材ではありませんが、自宅で洗うにはリスクがあります。

クリーニングも年に1回ほどで十分ですが、その代わり着たときだけでも、お手入れをしてあげると長く綺麗に保つことができます。

ブラッシング

洋服の一番上に着るコートは目に見えないホコリや汚れが付着している事があります。

また、ウールは絡まりやすい性質があるのでこまめにブラッシングをするとGOOD!

出来やすい毛玉の予防にもなります

毛玉ができたら取る

こまめにブラッシングをしていれば毛玉はそう出来ませんが、出来てしまった場合は毛玉を取るようにしましょう。

生地を傷めないよう毛玉は手で取らず、一つ一つはさみで切るか毛玉取りブラシで慎重に取りましょう!

防虫予防

ウールは虫食いの被害が起こりやすい素材です。

着た後はmコートの中に湿気がたまっていることもあるので、陰干ししてからクローゼットにしまうようにしましょう。

また、ひっかけるタイプの防虫剤をクローゼットに入れておくのもお勧めです。

まとめ

  • しっかりとした検品
  • ドライクリーニング
  • 自然乾燥

大切なウールコートを長く着る為にもクリーニング店選びや日々のお手入れは大切です。

おすすめしたリナビスなら、熟年の職人がクリーニング相談を無料でしてくれるのでもし他店のクリーニングで傷んでしまったコートがあったら、修復できるか聞いてみるのもいいと思います。

\高品質なクリーニングを低下価格で/
大切な衣類ならリナビス

公式サイトを見る

熟年のクリーニング技術を是非試してみてはいかがでしょうか
»現在のキャンペーン&クーポン情報はこちら

迷ったらリネットがおすすめ

リネット

初めての宅配クリーニング選びに迷ったら、初回50%OFFキャンペーン中のリネットがおすすめ。

自宅やコンビニからクリーニングの受け渡しができるのに、値段も格安チェーン店とほぼ変わりません。

携帯アプリもあるので24時間好きな時間にサクッとクリーニングを申し込めるので忙しい人にもぴったりです。

ココがおすすめ

  • クーポンが頻繁に発券される
  • プレミアム会員は最短2日仕上げ
  • 東京23区なら翌日仕上げも
  • 朝イチ夜イチ便で忙しい人にもぴったり

\初回半額キャンペーン中!!/
仕上がりスピードも業界NO1

リネット公式サイト

2回目以降もクーポンを頻繁に発行してくれたり、
スマホからサクッと申し込み出来きるから利便性もバッチリ!
現在のキャンペーン情報はこちら»

-気になる疑問

Copyright© 宅クリ生活|宅配クリーニング10社徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.